サイバーセキュリティを高めながら心の病気を治し中のブログ

私が発見したサイバーセキュリティに関する情報を報告するブログで、心の病気を治そうとしている情報を公開するブログです

パチンコ女王決定戦に参加しているパチンコライターについて

祟られている、いないの如何を問わず、パチプロばっかりだ、としかわからないのはどいつもこいつもオヤジギャルだからである。

 

オヤジギャルのパチンコライターは、温泉でもどこでも将来の不安を楽しそうに話している。このあたりから、読みにくくい性格だなあ、ということになる。

 

とはいえ、オヤジギャルにも色々いるようで、性格の読みにくさ順に並べると個性がわかりやすくなるかもしれない。

 

パチンコ必勝ガイドのどれかで、こういう順番かあ、という読みやすさがあるシリーズもの、というとパチンコ女王決定戦。ナリナリが読みやすい、とはなんとなくわかった。性格が、だが。オヤジギャルだ、というだけだが。

 

ところで、婚活してる男はいったいどういう理想を持っているのか? だが、

ブサイクすぎて面白い

女子を選んで、毎日大笑いから始める人生を送りたいのか、

美人

だからお得だ、と思っているのか?

どうなんだろうか?

 

昔、JALIBMの子会社に変わったJAL・インフォ・テックというシステム開発企業でJavaの開発に携わったことがあるのだが、この会社、JALのスチュワーデスがシステムエンジニアとして転職することもあり、実際、社員から聞いたのだが、

あの課長の奥さん、元々スチュワーデスで凄い美人ですよ

らしい。私はみてないのでしらんが。

 

私の場合は、美人かもしれない。でも、笑える顔でもある、コレなら納得なのである。なんとなく面白い顔、ではなく、面白い顔。美人かもしれないので、何らかの作戦を決行するために

今日は綺麗だよ

から朝を始めることが可能になる。コレ、奥さんがもたらすおトクな一面である。実際、美人かもしれないので嘘にはならないわけで。

 

この点、婚活中の男はどうなんだろ? 美人ならオーケー、とかなんだろうか?

なんらかの作戦を実行するときに、気分が乗らないから嫌だ! という一言で一日が終わる。こういう人生でも良いから美人でいいや、なのだろうか?

 

そこで、

進藤を思い出すと良い。たいがい、化粧品の宣伝効果が高くなる美女、とは、ブサイクは採用却下、つまらない顔の美人だと同じく却下。やっぱり、美人かもしれない。よぉく見なくても。コレなら、以前はどうだったんだろう? という知的な関心を読み手に引き起こすことは可能なので採用・・・ではないか? よくしらんが。

 

この好例のもう一人は渡辺美奈代かな?

 

時短からヒキ成功! 連チャンきた!

美人は飽き飽きする。それに対して大笑いできる顔の女ならそんなに飽きない。だが、最も飽きない顔は、笑いと涙、感動と感心がある顔である。夫婦喧嘩も計算に入れて婚活できてる男って何人いるんだろう?

 

最後の夫婦喧嘩の時に双方とも

ガキかお前らは

と他人から思われる程度の喧嘩のセリフ。いまわかる婚活中の男なら成功しそうだ。

 

気持ちワルい顔の女は、すでにおかしい。存在自体が。この時代に。

 

コレだけはわかる婚活中の男は、たぶん、よぉく考えないと失敗するね。ここまで計算すると、そんな大当たりでもないのに婚活パーティーで取り合い? と思われる女がいたら、ソイツに押し付ければ、意外に幸せな時間を過ごせそうだし、それなら邪魔はいなくなるし、それなら本命に集中しやすいし、かな。

 

と、いう風に見られているよくわかってない婚活中の男って、あいつだよね。黙ってればイケメンの・・・とかナリナリなら言いそう。

 

こういうように読みやすい性格の女子がドカスカ勝ちまくるから面白さ倍増。コレに気がついていたら、ナリナリは一流。一流というか編集長並み。それで大笑いできるのだろうか?涙 ぐらいのリアクションしそうだけどね。ナリナリの場合は。

 

ナリナリと呼ばれてるのでそう書いたが、このパチンコライター、成田という苗字の悪党ズラにできるし、まあそれなりの美人にも見える顔のライター。たぶん、モデルからライターに転向したのかな? とか思ってYouTubeで勉強してる。パチンコの勝ち方を、とかではなく、女王決定戦だけを、だが。勉強になるような企画に参加できるようになれるかどうか? は読者のバックアップがあればできそうだが、勝負で勝つシーンに合うようだから、たぶん無理。楽しくパチンコ、コレを映像で伝えられる女子ライターの候補、かな? たぶん。ナリナリのポジションは。ゲンスイとネッスはどうでもいいや、という知的な押し付けを引き受けざるを得ない性格みたいだから、その扱いで満足してる。

 

まあ、こんな感じやね。