サイバーセキュリティを高めながら心の病気を治し中のブログ

私が発見したサイバーセキュリティに関する情報を報告するブログで、心の病気を治そうとしている情報を公開するブログです

このパチンコブログを読むときに注意すること

https://xn--u9j3iub5080abs7bxbc.com/kugi-checksheet-159

 

パチンコ業界の仕事を辞めて元店長と自称している人のブログの情報的価値を考えると、信用できないレベルだ、とわかる。

 

相当長い間、パチンコ業界から離れていた元店長は、パチンコ業界の現状がわからないから想像で書いている・・・ということらしいのだが、胡散くせーブログだなあ、と感じながら読んでいるのである。私の場合は、だが。

 

しかし、2019年にもなりゃ読む方はレベルアップしていて当然なので、ではそのレベルとは何か? と言うと、

詐欺師とか詐欺情報商材の主って、この元店長みたいな書き方するよね

日本は法治国家なのに、警察が三権より上にある、と思い込んでるバカっぽいよね

バカといえばマヌケだよね

マヌケといえばマルクスイエス・キリストのウンコより頭が悪い、だよね? いま読んでるこのはてなブログの中では

社会主義共産主義とクリスチャンと神社仏教その他の宗教がマヌケだよね? このはてなブログでは

 

そこで、世の中の事件を調べればすぐわかることなのだが、

 

やっぱ、島原の乱は幕府が正しかったよね

詐欺師って、警察が恐怖だ、って国民を洗脳しようとしてるけと、とっくに国民って令和日本のレベルにアップしてるよね?

パチンコ業界を弾圧してる警察の擁護してるわけかあ

この元店長って

 

コレ。

コレぐらい日本人は進化しているのである。

結論としては、ガセブログが

https://xn--u9j3iub5080abs7bxbc.com/kugi-checksheet-159

だ、と。このように理解して国民は詐欺師のマネをするようかのように

ニヤニヤ

しながらバカを見抜き、さらにブログも読んでいる、と。

 

で、

いま私がわかっていないのは何か?

と書いておくと、

4球2.5円レート

なら儲かりそうだが、本当かあ?

という点である。儲けなければならないのは、当然、豊かで平和な日本を楽しく自由に過ごしたい悪質な国民の方で、詐欺師や警察庁暴力団その他の良質な国民、つまりネトウヨはくたばって当然なので損をさせれば良いわけで、それなら

4球2.5円レート

ならホールも客も儲かるのが最も良いのか? を考えないとならないことになる。技術介入がうまくなったとしても、ホールの状況を読み抜けるようになったとしても、そもそも儲かるのかどうか? がわかっていないと意味がぼんやりしてるだけに不明瞭な理解に基づく低脳なレベルでの意味しか掴めていないのだから、心の底から楽しむことができないのではないか? と私は考えているのである。電チューサポートが来たときに、保留から発展したときに、たった、それだけなのに、わかってねー奴から言わせれば

なんでアイツ、あんなに喜べるの?

という最高レベルでの喜びを得られるパチプロの番組中のアクションを私も意味がわかった以上はできそうなのだが、さらに、梁山泊のように、ホール側からの視点もちゃんと理解し、何にも悪いこときてないんだから、堂々と技術を使って打とう、のような楽しくって仕方がないレベルにはまだ達していないので、梁山泊の人たちのように真剣で楽しんでいる姿をYouTubeで観て、今でもあのように楽しめるのだろうか? 令和時代でも? と思いながら、それでもサイコーの喜びをパチンコで得たい気持ちは観るたびに、また、ホールのそばを通り過ぎるたびに強まっていくので、それなら、梁山泊にあって私に足りないものは何か? と。それは最強の喜びを得るために知らなければならないことを、いま知ることだ、が前提となるパチンコ常勝思考で、それなら結論は何か? 不足しているものは何か? を書くと、そりゃホール側の視点だろう、打つ側としてはYouTube梁山泊とんねるず生ダラ、マンション久保田の番組を観ているから視点は正しく確立しているだけに・・・と。

 

そこで、

ホール側の視点から引用したホールの元店長のブログを見てみることにした。この記事の冒頭を書いている時には持っていなかったホール側の視点を、このくだりから先で持ち、アレコレを書く、と。そんな感じやね。

 

で、

元店長のブログをホールの店長になりきって読ブロ感想を書くと、

おまえ、本当に元ホールの店長かあ?

ともえとか行ったこと、ねーだろ?

カードで90分だ。いまどきの食事休憩はよぉ!

行ってから、ホールの状況によって違う、などは書け!

それより、ホールが儲からねーことを今後、書くんじゃねーぞ。憶測ばっかりじゃ客は喜ばねーし

 

で、

後楽さんとか3000台を管理してんだろ? 釘、どうやってると思ってんの? 弱小とかおまえは書くけど、税金対策だ、とか余計な因縁つけてんじゃねーぞ。北海道のホールに実際に行って来いよ。どれだけ規制で苦しんでるのかわかったら、後楽さんの店長なら釘調整はやってるのかどうか? を書け! ここまでブログを書いたんだったらよぉ!

 

かな?

元店長のブログ、誰が読んでも

おまえ、何もわかってないよね?

という疑いを持たれているので、この観点から元店長のブログへの批判を書き喚かなければおかしい、ということになるので、まあ、こんな感じかな? と。

 

おまえ、何もわかってないよね?

は、読んでる側からすると、

おまえ、結論がないから憶測じゃん

ということになり、さらに即座に令和時代に相応しい思考スピードをもって次に

憶測って書いてゴメン。騙しだよね?

となる。情報発信の責任を感じている悪質な国民は、必要最小限以上に答えが出せなければAIだって使いたくない、インターネットも使いたくない、と考えて大儲けしていっているわけで、結論もないのに情報発信とかしていると、

コイツ、ネトウヨじゃねーの?

と結論づけられるリスクを負う、と。

 

そこで、各ホールの店長なら、この元店長がお食事会と称するが、俗に言うところの

話はいいからメシ行くぞぉ!

レベルのメシを食うテーブルで、世間話レベルの、しかし、ちゃんと取材はした、足で稼ぐロジックは実行した、ということを書いて、それでも後楽3000台オーバーのホールの店長ならどうやってんだろう? がまるで抜け落ちてるのを読むと、

行ってねーだろ?

とまで疑われることになるのかな? と。

 

特に喫茶店の例を使ってホールの売り上げと回収について書いていたあたりは、相当注意をこれから払っておかないととんでもないことになる可能性がある。ネトウヨって、本当に法律の重要性を知らないねー・・・ということなのだが、4倍に薄めたコーヒー、客がコーヒーだと思って金を払って満足も得ていても、ほかの客が詐欺だ、コーヒーじゃねーぞ。100円でも払いたくねー! と裁判所に訴えた場合は、

この客は満足した。証拠もある。喫茶店に瑕疵を認めるとしても、原告の訴えにある100円コーヒーがそもそもコーヒーなのかどうか? から考えなくてはならないわけで・・・

となるのが当然で、

さらに、

1)世間で認められる400円を支払って買主として満足を得られるコーヒー

被告の喫茶店で出している4倍に薄めた、という基準になったコーヒー自体が1)のコーヒーだ、を認めたときに、4倍薄めたから価格は4分の1の100円、という喫茶店の判断は正しいと言えるのか?

 

と進み、誰が飲んでも4倍薄ければコーヒーとは言えない、

と結論の一つを裁判所が得て、さらに色々結論を得ていき、判決として

このコーヒー代金100円を被告は原告に返すことを命じる

その他云々、と。原告が損害賠償請求までしてても認められるとはわたしには思えないが、もしかしたら、4倍に薄めたという時点で反社会的だ、と裁判所に認められたら、警察法、公務員法その他多数の法律に違反していないが少なくても兼業してる時点で違法なのだが、この薄すぎるコーヒーで100円儲けた奴が警察官だったとしても、当然、裁判所の判決に従う、と。こうなってるのだが、ブログを書いてる方は、

コレ、うまい例え話だ

と、良心的なサービス精神でうまいこと書けた! 良いアイデアだ! などと、パチンコ必勝ガイドの各雑誌でおなじみなわゲンスイの思考っぽく、かつ、それを明文化したら、だなあ・・・どうも警察官を神だ、と国民を洗脳する又は警察官を神だ、とオレ若しくはホールはどこでもそのように思ってる、というように読めちゃうブログの記事全体まで明文化しちゃってるうえにネットに晒した以上は、何をどう考えてもおまえ、ネトウヨだろ? 以上に思われないわけで、そうなると、さまざまな観点から書いた情報の価値を調べてビッグデータに自動的に登録し始めて5年くらい経った2019年にもなりゃ、クラウド上、ネトウヨ、と分類されてるわけで、それなら、その通りだろう、とビッグデータで大儲けしてる個人や法人が多い昨今、国民も納得してるわけで、そうすると、警察を神だの恐怖の対象だの、という認識がGoogle他、ビッグ5にもその他の企業にも完全に読まれたわけだから、ホールの関係者とちゃんと会って確かめてるだけに、ほかのパチンコブログとは精度が違う、とか自信満々かもしれないが、実は精度が低すぎる、ぐらいは誰にでも読まれており、それまで加算されるだろうから、ネトウヨ、だけでなく、バカ という分類にもなってそうだし、しかも錯誤はなさそうだ、ちゃんと目的地でメシをホールの関係者と食えたわけで、とか、つまり、単にネトウヨ、ではなく、正気のネトウヨ、とまで元店長からすると天国にすぐに行きたくなるだろう結論が、実は国民には丸わかりだ、さらにそこまでビッグデータを登録するロジックは優秀なので、完全なる真理として、元店長のブログは、明々白々とした正気のネトウヨブログ、とかになっており、だから結論はなんだ? と書くと、どうせ元店長って、詐欺師っぽいから天国・極楽系のクズだよね! と確信を持って国民からちゃんと理解され、それなら天国に近くなる結論が出せてなければAIとしてはちょっと性能が低いのではないか? とか思っていると、意外にそうではなかった、なぜならビッグデータで計算通りに設けられてるし、と。まあ、こんな感じかな。

 

ホールの側の視点、だけじゃねーな。足りないのは。私の場合は、だが。

ホール、クラウド、ローカルネットワーク。

釘を見たら、そこまでわからないとダメかあ。後楽とか3000台オーバーのビッグホールだ。なんとなく、マンション久保田が行かない理由かも? しれんね。デカすぎ。マンション久保田なら、3000台オーバーでも2時間あれば正確に把握できそうだ。梁山泊も。エクセルジャパンもできそうだ。でも、行かないのはなんでだろうな? 表向き、昔住んでたし近いし、で埼玉県内。だけど、実は、そこまでネットワークテクノロジーが進歩してるけど、釘からではクラウドとか読めるわけねーじゃん! ・・・が行かない理由かも。

 

そう考えれば、たしかにわからん筈だ。ホールの関係者は社長同様に知ってることは確かだろう。だが、ネットワークエンジニアレベルで理解した上で知ってる・・・までは、さすがにないだろう。API とかOSとかネットワークテクノロジーぜんぶわかってるホールはない筈だ。あまりにも広大、あまりにも深い、あまりにも速いし。

 

そこで、

コレから釘に感じてパチプロが見るべきことは何か? をちゃんと把握しておかないと損するかも? という観点が抜けてる、とわかるよね。釘でヘルスビジネスで儲かる。風が吹けば・・・と同じく、コレ、ロジックやね。

 

まあ、こんな感じやね。