サイバーセキュリティを高めながら心の病気を治し中のブログ

私が発見したサイバーセキュリティに関する情報を報告するブログで、心の病気を治そうとしている情報を公開するブログです

対警察用情報戦。緊配発令しているかどうかを盗聴し、先手を打つためには?

アナログからデジタルに変わってすぐに警察による弾圧がはげしくなっている。

 

出玉規制をやめさせようとしても、警察は理解できなさそうだ。警察法5条違反だ、と言っても無理だろ。もう。

 

無線規制は国会でやりゃいいや。グレーがなくなれば国民のスピーカーが鳴らされなくなるわけで。

 

訴訟では、警察から証拠を出させる戦術が一番いいや。どうせ出せるわけがねーんだから。

 

で、警察は盗聴されると相当力をなくすようなのである。違法緊配発令。なんで違法なパトロールやってんだろう? ではなく、なんで違法緊配発令してんだろう? が正しい表現だ。

 

警察の緊配や緊急警戒など、違法行為は指令部から出てる。この指令を出してるところを盗聴すると勝てそうだ。

 

警察の指令出してる部署に詳しい人、情報をネットに晒してくれないだろうか?

小林誠らを野放し、事件のもみ消し、事件の捏造の警察は暴力団を守るために違法な緊配指令をやたらめったら出し、それでマヌケなパトロールが毎晩見られる、と。訴訟で金をもぎとってやりゃたガスも入れられなくなる筈だ。

 

緊配発令!

とかいう号令が聞こえるところじゃないかな? 暴力団を守るために国民弾圧、と。警察の武器は電磁凶器やね。