詐欺と戦う、投資好き

私が発見したサイバーセキュリティに関する情報を報告するブログで、株式投資について調べた情報についても書くブログです。

アメリカの暴動についての情報の意味

正しい情報かどうかは未確認。

 

合衆国での暴動がジュリアン・アサンジや若者の釈放を促すように暴動をコントロールするべきである

 

という趣旨。私はバカじゃねーの? と思ってみている。イランのガセニュースだ、と考えると、まだ同じ手が合衆国に通用するわけがないのに、まだ繰り返すとは・・・。スパマーと同じで、という結論になり、イランの謀略らしい、と納得を得ることになる。

 

無理だ

 

白人警察官が黒人を殺すことはストレス発散のためである、とWikiLeaks系のアカウントが書いている。問題だ、で締め括られるこの投稿をも読むと、無理がありすぎる、と私は考えることになる。

 

合衆国では、

アサンジがイランのサーバーをハッキングしまくってイランの軍事情報を盗み出し、合衆国軍に漏洩する、という作戦の最中だと私は想像している。

 

すると、Facebookはてなブログをチェックしている妙法寺や遠藤厚子や東海林ひろし、とは断定しないが、たぶんコイツらのような詐欺師がイランにレポートし、イランの最高司令官がFacebookでガセ情報をばら撒くが、私がアサンジの件について素晴らしい考えを発表しているだけに、対抗力があるガセ情報を流さないとならない、と最低レベル条件を提示し、イランの民兵のレポーターがその命令通りにガセ情報を流した、と。

 

Torプロジェクトはなーにも騒いでいない。なぜなら、すでにアサンジはハッキングに失敗すると、メシのレベルは変わらなくても、ハッキングに使っているPCのレベルが下がる刑を食らっていることを知っているからだ、と私は想像している。真面目な合衆国だけに、ジョークに通じることになるのだが、PCのレベルが下がったら、ファイトを燃やすタイプのアサンジだけに、逆にハッキングの成績が上がる、と。さらに、ハッキングに使っているPCの処理が遅くなれば、ハッキングについての研究時間が得られる、と。

 

つまり、イランの軍事情報を合衆国軍に漏洩させる力が強くならざるを得ない、という刑を食らっている、と私は想像しているわけである。

 

さらに、処理が遅いPCに格下げされても漏洩は止まらないイランにおける最先端、こんなもん、10万円のPCで余裕でハッキングできるのだが、というプレッシャーをイラン軍のサイバー担当者の漏洩原因調査作業が終わった後に、作業レポートの中で、防ぐことは難しい、とペルシア語で書かせて、自覚をイラン軍自身の力によって持たせる、と。

 

オマエらが調べろ、アメリカ合衆国軍のサイバー部隊の強さを、と。

 

こういう作戦なら、超法規的措置でアサンジの釈放の可能性が上がる、こういうことをアメリカ合衆国人民がわかっているようなので、話題にしやすい、と。真面目な話題に、である。

 

したがって、

 

まだ暴徒使ってんの? バカじゃねーの、イランって

 

とすでに多数の合衆国人民が呆れている状況であり、理由は真面目な人民が多数アメリカ合衆国内に住んでいるからだ、と。私はこのように想像している。

 

暴徒は民主活動家が指揮して起こされてあるのでは? と香港の暴徒をニュースで把握し、イランのマヌケな軍略、というか戦術を知れば、暴動は小さい規模であることがわかる。イランの民兵、とは、水道局でいうところの大和の極道にあたる。やってることが同じだからである。つまり、アメリカと香港で起きた暴動は、民主活動家による地上げヤクザ式暴動、と。地上げヤクザ式、とは、ゴキブリを民家にばらまいたり、玄関に嫌がらせのビラを貼ったり、サイバー犯罪をしたり。

暴徒をまとめて表すと、

中間者攻撃をやる地上げヤクザのテロ

ということになる。テロリズムとは、1人一殺式。だが、正義を彼らなりのを持つので、暴動式になる。

 

バカじゃねーの?

とイランをバカにしている私は、大和の極道もバカにしているし、地上げヤクザそのまんまの遠藤厚子をバカにしているし、遠藤厚子を使って殺戮と詐欺を繰り返す妙法寺もバカにしているし、バカな税理士の東海林ひろしもバカにしているのだが、このロジック、つまるところは地上げヤクザをバカにしているロジックなので、香港の暴徒とアメリカ合衆国の暴徒もバカにすることになる。イランをバカにすると、上大岡の駅の派出所の警察官が日立オートモティブシステムズにイラン人らしき外国人を連れて串刺し作業を邪魔しにきた丸顔のバカ警察官もちゃんとバカにしていることになるのだが、屋根修理詐欺師同様に、私はわざと書いていない。なぜ殺されるのか、意味をよぉくこのあたりからも考えた方が良いだろう。どれだけ多数の神の子に頃れそうになっているのか? 私はわざと書かないことにしている。バーカ、ぐらいのレベルでも、である。ドミノ倒し式報復ってどうやってやるんだろう? と私もよぉく考えているところだし。

 

こういうわけで、イランの民兵、という表現が最適であろう。日本の暴徒は、こういうカタチ。合法的に殺戮を楽しむ犯人が司法の全面的バックアップを受けて、楽しく暮らしている国。こういうカタチであるからこそ、イタリアで逮捕されたネオナチ組織の全メンバーは、日本に憧れているのだが、彼らは悪党、そうではなく、圧政者のネオナチも日本におり、私のような自由主義者や私の仲間である共産主義者や右翼思想家たちと共通の敵であるイランの民兵に殺人を含む報復をしていることをよぉく考えて、ネオナチのうちの良いやつ、悪いやつを区別しておくと話が早くなるので、私はそのように考えるようになった。この私の思考の成果は、事実をみていれば誰でもわかるレベルのことではある。だが、素晴らしい考えであることは変わらない。

 

ちなみに、愛国、とか、皇国、とか、天皇系の狂信ぶりを街宣車とか自家用車に書いている奴は、左翼だから。右翼は日本が嫌いなのである。自由主義者共産主義者も、である。赤松氏という、愉快な大右翼思想家がいたが、日本をメッタクソに高度な表現とロジックを用いて、かつ、わかりやすくコキ下ろしていたので、右翼と左翼の違いぐらいは、日本猿には理解できないだろうが、神の子なら理解しなければならない。

 

左翼といっても、良いやつ、悪いやつがいるのは本当。普天間基地の前に攻め込んできた左翼と思われるジジイやババアは、宇宙植民地時代の前の軍拡時代における、宇宙開発テクノロジーは死に物狂いのレベルで継続されている軍事テクノロジーによって進化する、というロジックからみて、戦争反対=迫害継続、とか、食料問題と人口問題で人類を滅ぼす思想の体現者、ということにならざるを得ないのである。治安維持は基地から行われることが極めて多いことをも考え併せれば、バカじゃねーの? この左翼、と見ざるを得なくなる。

 

こういうわけなので、愛国、とか、国旗を飾っている奴は、いまの時代なら、サイバー戦争中であるわけだから、日本猿の暴徒、ということになる。こういうことに気がつくと、正義が暴発する日本の近い未来、とつながり、さらに、北朝鮮の核ミサイルが東京に照準を当てているのだが、本当に撃つ気があるのでは、と期待せざるを得なくなるのである。核ミサイルを撃つほど猿に先祖返りはしていない、といういつもの愉快な北朝鮮の発表を聞きたくなるね。素晴らしい表現ばかりなので。北朝鮮の核ミサイル、超大型ロケット砲、アレ、前者は政治で、後者は外貨獲得用で、おそらく今後は日本でも開催され続けるであろう武器見本市に並ぶ商品になるのでは? と私は期待している。

 

平壌共同宣言からなんとか東側の武器でも自由に売ることができるように、日米韓の安全保障を強化して安全な日本を目指すと、エロヒムコロナウイルス様を使った裁きの進行の速度が加速し、安全な東京に戻る速度も加速する筈なのである。イランの民兵が都内と神奈川県で滅びれば、もっと儲かる、という政治の努力目標の達成具合によって、イランが滅亡するか、又は、新米政権樹立となるか、どちらかになる速度が加速するのである。合法だろうが非合法だろうが、戦争だから、勝った方が財産を接収する、と喚いているのがイラン。勝たなくてもまもなくテクノロジーがイランの民兵の財産を接収する、とみていて黙っているのが日米韓中露仏英の奥の深いところで働いている人たちの見方である。

 

ここまで書いたのを読んだら、サッサと働け。営利法人。とくにマッサージ業者。接触不可能時代だけに、来る客は良い客ばかりで、6000万人。コロナウイルス様を正しく恐れる態度ができていることぐらいは、私も確認済みであるので、つぎはサッサと働け、である。正しい思考の成果をえれば、次は新しい祝福がくる。その祝福は裁きの強化型の裁きを呼ぶようになっている。この宇宙は、である。こうして、悪いマッサージ師は社長の命を狙う作戦に失敗し、新しい裁きを受けていなくなり、良いマッサージ師がやってきて、良い客ばかり来るように社会が変わるので、良い客ばかり、つまり、マッサージを受けると世の中にホンモノのビジネスが大きくシェアを占める統計図が生まれる、と。このようになっているので、そのようになるのである。このようにしたので、と書くのはまだはやい。一年後あたりに書けば良いことだからである。

 

こうして、働きもせず、Apple製品を略奪し、その他の製品も略奪し、略奪しろとイランに命じられてやっているから自分たちは出世する、と嘯くバカは、サッサと働く合衆国人民をはじめ、コロナウイルス様を正しく考える態度が完成した人たちに劣る存在となるわけである。稼ぎが少なくなるように生きているのが暴徒なのだから当たり前。

 

いまの時代はスタートアップ企業のように小さい爆発が大きな波と同一た扱われる時代である。わかりそうなものだが。日本猿にはわからない。つまり、、6000万人はわからない。悪い奴だからである。