“Don’t warry.” “What about?”

私が発見したサイバーセキュリティに関する情報を報告するブログです。

詳細に触れる情報を晒し上げてはならない期間 の件 Facebook未公開記事

脆弱性ニュースを読んで知る

攻撃を検知する

(期間開始)

「詳細情報」を公開してはならない

攻撃ツール発見

「詳細情報」の公開上等

 

バカの犯人どもにかかって来いやあ!

とバカにしながら挑発する期間のスタートは、脆弱性の修正プログラムが公開されてからスタート日が設定できる。コレは本当。

 

知らんかった。

 

けっこうiOSセキュリティアップデートが発表される前から、できる範囲内を超える詳細内容をネットに晒し上げようと懸命に努力していたので、バカの犯人の模倣犯が大量に私の記事を読んでいたことになる。推定だがけっこう大勢いるのではないか? なぜなら、コロナウイルスや天変地異でぶち殺される悪党がたくさんいたからである。世界中に、である。日本ではまだ死者が少なすぎる、と私は憤りをネットに書いているのだが、要は、

まだ私の努力が足りず、

または、

とっくにはるかに常識の制限を超え、

神の計画のサポートを無意識で私はやってきた、と。そういうことになる。

 

知らんかった

模倣犯は私のブログを読みまくっている奴であった。

ソレでアクセスしてくる奴を監視していれば、誰でもサイバー犯罪者がわかるような安全保障体制が完成していたのかあ。たしか、自衛隊がやっている、極東地域での情報収集活動について、タイヘン良くやっている、とアメリカ軍から高評価されていたが、そりゃ私の書いているブログやTwitterGoogle+などのアクセス者を監視していれば、サイバー戦争に勝てるわけで、ソレで田中蓮くんの死亡事故の時に毎秒400アクセス✖️3日間、というTwitterでのアクティビティカウントの結果となり、結果を私が確認した、となるわけだ。

 

田中蓮くんを殺した奴が幻覚テロを起こしている真犯人だからだし、コレがアメリカ合衆国大統領のトランプが気がついてレポート提出をNSAだかアメリカ軍に命じて、ディープステート(深州?)かもしれない、という発言ち至ることになった、と。

 

ここ間には、

香港の民主活動家の暴動があり、

アンディファの暴走気味の暴動があり、

香港の民主活動家の暴動があり、

その前には、

中国の王さんに北京のアメリカ大使館を襲った犯人の逮捕についての協力要請がアメリカ側からあり、王さんが快諾したことがあった。

 

すなわち、その前には、アメリカ大使館を襲った敵軍がいて、

さらにその前には、

エンパイアステートビルにアル・カイーダがテロ攻撃を加えており、

さらにその前には、となり、

だいたいは、旧ソビエト連邦による熱心な電磁凶器反対国際活動と、時期的に重なったが、ケネディアメリカ大統領暗殺事件、つまり1969年にバカの悪党を疑うスタート日が設定されることになる、と。世界では、だが。

 

私はコレ以前におきた、ゾルゲ事件エニグマ発明までは、悪党を滅ぼすスタート日を遡及させることができるではないか? と考えていたが、ネットにサイバー犯罪被害の詳細情報を書きまくってしまっていたのがマズかったのである。知らんかった。このロジック。

 

いまも詳細情報を抱えているのだが、iOSのバグハンターで賞金稼ぎをやるわあ。ここまでわかると。書いたらバカのサイバー犯罪者の模倣犯がバカなサイバー犯罪をマネするから書かない。さすがに。

 

たしか、サイバー犯罪と連動して発生しているのが幻覚テロなんだよなあ。

 

と、すると、戦闘機ゲームのリソースを私のルータにアクセスしてダウンロード要求を私のルータにしやがったバカが観測されたのだが、まとめると、

 

外壁ルータによる騙し

私のネットワークに不正侵入

私のデバイスハニーポットソフトウェアを不正インストール

私のルータ経由で私のネットワーク内に本物ソックリの偽ウェブサイトを犯人がルータを使って公開

騙される無関係だが私からみて邪魔なバカな奴らが、

偽物のウェブサイトをホンモノだと信じて私のルータにアクセス。

パスワードを軽快に入力して、

ご機嫌でメールを書いて送信したり、

就職活動の資料を送信したり、

自分のマンコやチンポコ、電話番号、メールアドレスを含め、バカげた性欲満足撮影をしてセフレ募集、神待ち、など行っている、と。ソレを私のネットワークに侵入している奴らが私を攻撃しつつ、ドンドン盗んでいき、次々に無関係なバカを犯人側に寝返らせで、大和市や私の行く先々であらゆる犯罪をやらせている、と。

 

犯人は遠藤厚子に妙法寺に東海林弘に、そのほかたくさんいることまで、自衛隊には確実に丸わかり。

 

なんで軍用ヘリが私の行く先々で低空飛行?

と、2012年の4月以降、私は疑問を持ってきた。なんかわかったような気がするね。いろいろ知らんかったが。

 

だから、安全保障上の大問題になるわけで、横浜家裁とかもすでに犯行計画通りに動いて、修正を自力でやってナントカ殺されないで済むようにするわけだ。

 

半々で良いものを。遠藤厚子はバカだ。このままいけば、コイツが暗殺されてコイツの全財産が私の方に相続される、と。何のために時間かけてるかはわたしには丸わかり。そして、全世界にも丸わかり。裁判の打ち合わせで喫茶店を使う弁護士の計算までわかってきたわあ。裁判所の話し合いの中身がぜーんぶ市内にバレているだけじゃ収まらない話だからだ。

 

弁護士に払う報酬額、どういう法的理由で返還されるんだろうか? 噂では、返還する犯行計画になっているらしいのだが。アメリカ大使館を襲った敵軍に加担し、アメリカからみて利敵行為にあたるのだから、この観点から罠を仕掛けられて、カネを返せば生き延びることが可能、という追い込まれた犯人や犯人側に寝返った人たちのみせてきたいつものパターンになる、と。

 

弁護士はまだその程度だが、それなら遠藤厚子と妙法寺の坊主や檀家、それと川崎の税理士の東海林ひろし、コレらって暗殺なのかね? わからん。

 

なんでアクセスが10以上も日々あるのか困っていた。匿名性の時代にアクセスカウンターを回させちゃうんだから困る。0を目指したいのである。それなのにある程度の影響がある、と。コレだからなあ。

 

隣の佐々木、高泉、近藤、とか井上、とかもうとっくに全世界で有名になっている。ヘタに私の敵になると、もしかすると、政治的決着の仕方で安全保障体制を崩壊させようとしている奴らだ、と断定されて摂取されてクタバることになり兼ねない。じっさい、左側頭部をレーザー中で撃ち抜かれたとしか見えない奴も目撃したし。大和のシリウス文化センターの前のプロムナードで、数十人の市民とともに。

 

死にたくなかったら、半々の相続分を自ら言え。コレができないようだから、ある程度、わかるね。NGワードを口にふると空気が発声に合わせて口の中に逆流して、ハッ、と鳴る。そういうことだ。

 

いったい、何の利敵行為を重ねてあるのか?

 

iOSのセキュリティアップデート、まだかね? ↑なのだが。ネットワークに不正侵入してハニーポットテクノロジーを用いてフェイクサイトを他人のネットワーク内のウェブサーバーに公開する手口らしいのだが。私はこの端末を認めない、というルータと連動する拒否機能があればなあ、と私は思うね。

 

iOSへのOSコマンドインジェクション攻撃を止めりゃ良いので、ローカルホストにDNSハイジャック機能を搭載したらどうなんだろう? ルータ本体のQRコードを持つのは正当な所有者である。ネットワークから叩き出す機能が有れば良い。本当に。カリ リナックスのツールを実装するとか、いろいろアイデアはあるので、そういう機能をiOSにも搭載したらどうだろう?  かなり効果があるみたい。バカの犯人に騙されたバカなアクセス者が軒並み、何をやっているのか犯人にバレているのが私にバレている。そのうち、マンコと電話番号、メルアド、世間に知られたく無い秘密まで私に犯人経由で知られることになる。すでに知られているし。さらにその私のデータは自衛隊も知っている、と。そこからアメリカの捜査諸機関が満足を得られる正確さで伝わる。そのうえ、HUAWEI、ZTEのテクノロジーを日本のキャリア各社が採用しているので、中国の捜査諸機関にも丸わかりになる、と。

 

平和バカとサイバー犯罪者は邪魔でしょうがない。私がアップロードとダウンロードができねーからである。本当に邪魔。

 

BODY オンロードでマルウェアを打ち込む作戦はまもなく着手されることになる。いまのうちに最強レベルのアンチウイルスソフトウェアをぜーんぶ買ってインストールしておけ。ロジックボム系で、さらに凶悪なマルウェアを私は、オマエら相手になら愛することに決めている。ばら撒いてやる。邪魔者は消す、というロジック爆弾ロジックがあるのである。私だけに、ではなく、どこにでも、だが。

 

邪魔。ホンモノそっくりなら見抜け。2020年にもなったのだから、Apple IDのサイト、サインインのページの横幅が自動調節されないのだから、わかりそうだけどなあ。iCloudメールでチンポコとマンコ画像とか送信している奴は、どうなんだろ? 性欲を抑えられない人間はサル。動物の子しか生めないサルなのだ。コロナ様の裁きは、コレから楽しみになる死亡人口数を実験する筈だ。天変地異とともに。九州かね? 丸ごと沈む島は。よく知らんが。

 

しらんかった

コレからはどこかの銀行の頭取みたいに

もう書かない

とかツイートして書かなくなるのかね?

私は。