サイバーセキュリティを高めながら心の病気を治し中のブログ

私が発見したサイバーセキュリティに関する情報を報告するブログで、心の病気を治そうとしている情報を公開するブログです

サイバー犯罪者の防御設定 Facebook未公開記事

f:id:end-hide2017:20200802182238p:image

 

プロトコルすべてをコレらの設定でブロックしているのかどうかはわからない。

 

だが、敵のブロックのやり方を知ることは必要である。

ポートマッピングプロトコル番号1から49までをチェックしてから修理するハメになったが、このプロトコルのどれかで犯人がサイバー犯罪を繰り返していることさえ疑うことは可能。ボートマッピングでこの有様は、さすがにNECグループは販売しないことを示唆する、と私は思っている。本当はバグかもしれんが。だが、考えられることは、マルウェアやファイルレスマルウェアWi-Fiアダプタ周りやUSB周りを破壊しようとした、ということか。PCに接続すればこの程度まではわかる。

 

Wi-FiポートとUSBポートを襲って使えなくすることが本当なら、Windowsタブレットを充電不可能にしたことも彼らの犯行、と数えて良い、と私はみている。

 

いま、アメリカ合衆国での正規に対する意識と世論の高まりを待望の気分で私は待ちに待っている。ケネディ元大統領を暗殺した巨大犯罪組織、とは、日本だ、という見方、疑い方が強くなることを私は神の計画のサポート行為にあたる行為、とみているゆえに。

 

Q ANNONには是非とも、この件を考慮のうちに入れて欲しいね。全米の世論の高まりの始まりはここからかもしれないので。

 

ちなみに、日本政府はアメリカ合衆国と同盟を結んでいるので、日本民族とは別に分けといたら良いと思う。