詐欺と戦う、投資好き

私が発見したサイバーセキュリティに関する情報を報告するブログで、株式投資について調べた情報についても書くブログです。

フェイスID好きの地上げヤクザ潰し の件 Facebook未公開記事

正義の名の下に、地上げヤクザをぶち殺すことはたいへん愉快なことである。

 


コロナ様は現在2G。第二世代である。第一世代のコロナ様より何かが進化している。そのため、コロナ様による裁きはエロヒム様の設計通りにうまくいき、人民にはアウトブレイクしにくく、刑務所の中ではアウトブレイクしやすい、など、たいへん素晴らしいウイルスとなっている。

 


コロナ様に呼応する神の物凄い軍勢は、直ちに正義のための活動を強化した。包囲作戦などによって敵兵を逃さずコロナ様の裁きにかける作戦により、次々に悪党がぶち殺されていく。このニュースは私たちを明るい気分にさせた。

 


だが、日本ではまだコロナ様が大活躍するには至っておらず、その点、安倍内閣の奮闘が不足している、といえそうである。

 


ただし、

安倍内閣はやることはちゃんとやっている。

 


地上げヤクザが被害者に行ってさまざまな犯行ができなくなるようにするため、ソーシャルディスタンスを世の中に浸透させた。

 


マスクを普及させることも安倍内閣がリーダーシップを発揮した功績の一つである。

 


マスクすることで、地上げヤクザが犯行に好んで使うiPhoneを使いにくくさせる効果が上がる。フェイスIDを利用しにくくさせるためには、マスクが必須である。

 


私は立場上、ウイルスには強いので、カネを稼ぐ場合など限られたシーンでのみマスクは必須、というのとになる。裁判所ではマスクをせず咳き込む技術はすでに身につけているので、なるべく多くの裁判官や弁護士を殺したいところである。少林寺拳法で鍛え抜いた私の身体は、次々に改善と強化された黄金時代へ回帰しつつあり、体温はとうとう高めに戻り、免疫力がアップするまでになった。バカな地上げヤクザにわかるように書くと、ウイルス自在、ウイルス上等の戦士の体に戻った、という意味である。ホンモノの戦士は、鍛え抜いた金剛の体を少林寺拳法を通して学びとることができる。ハンパもんでは少林寺拳法から学べることは少ない。だが、ホンモノの正義の戦士は、キャリアとしての戦術を行使できる高い戦闘能力を持つに至る。ウイルスを運び、敵兵の前に行くまでは咳はしない。到着したら、咳き込む。たったこれだけで、大量の敵兵を殺害することが可能。少林寺拳法エロヒム様の拳法である、と私ははじめてここで書こう。ここまで復活してきたし、自由を取り戻しつつあるからである。

 

 

 

そして、そろそろ、鍛え抜いた戦士さえもマスクが必要になる時がきた、と私はみている。iPhone SE 2G誕生。

 


ホームボタンの復活により、フェイスID好きの地上げヤクザよりすばやく、快適にiPhoneのロックが解除できるようになった。カメラ機能はソフトウェア的には、現在、最上級レベルになっているし、搭載されたレンズの数を上回る性能があるので、夜戦時の撮影以外でなら最強のiPhoneとなるであろう。

 


iPhone SE 2G は、iPhone8の中身を大進化させている。

 

 

 

という事情で、日本では安倍内閣Apple社と私や私のような正義漢によって、正義が必ず勝つようになってきているのである。

 


エロヒム様の説く方の正義の名の下に、地上げヤクザを殺しまわることはタイヘン愉快なことである。