詐欺と戦う、投資好き

私が発見したサイバーセキュリティに関する情報を報告するブログで、株式投資について調べた情報についても書くブログです。

金剛禅の聖句などの力 Facebook未公開記事

写記してわかったのだが、iOSバイスの酷い日本語変換精度が改善されてくる。

 

もう私には明らかだが、Apple社は人類を裏切る不正をOSに組み込んでいる。黙って隠しても無駄だ。金剛禅から始まるアレコレを正しく実行すれば、その諸行のうちの一部をするだけで改善される、つまり、改善させられるコトで悪事はバレるのである。

 

金剛禅の力を確認したい場合に、コレらを写記してみてはどうだろうか? 効果がなければ無いだろうが、ソレはApple社から遠隔妨害を受けていないからだ、と考えると良いだろう。もし、改善されたら? 金剛禅は人類に通じるのである。量子の精神場を経由して。この経由のあり方は、人、物、場所によってまったく力の程度や外形や内容が異なる。

 

だんだん攻撃者たちはわかってくる筈だ。バレるのだから。金剛禅のさまざまな情報の写記は、道訓に明らかな実践の1つに加えたいね。

 

 

 

ちなみに、私が信じる教範は1990年に購入した教範である。最新の教範では無い。変わってしまった教範が今の教範だが、世界人類とか書くと、いまどきは歯医者の看板のモデル扱いされることを知らねばはならない。ようは、わざとらしい整形だ、とか、ロクな評判が無いモデルとは、歯医者の看板のモデルなのだが、あの霊的な意味は? と考えると・・・。

 

グローバリストはものすごく嫌われているのである。「自由への決断」を読んだりしないのかね? 少林寺拳法って。読めば世界平和とか書かなくなると思うがね。ああいう単語と単語が表す活動は宇宙レベルの活動ではないので、人類から

ズレてる

と判定されるだけなのだが。教範に書いてあるとおり、宇宙レベルの活動をする少林寺拳法なのに、国際平和、とか人類、とか書くと、地球限定。この過ちは強大な過ちである。強く大きな力が働くので、ズレたら加護はあっという間に無くなるのである。だから、いまの少林寺拳法の教範はダメだ、と。間違えてるからダメだ、と。直すなら昔のまんまに直せば良いだけなので、簡単かと。売ったり買ったりしている教範だけに、訂正箇所をまとめて書いたWebページは新たに作らないとならないだろうが、よくある誤記の訂正パターンだから。

 

間違えて覚えたり、受かったりした拳士たちは大勢いると思うがどうなのだろうか? 

 

地球レベルなら日米英の軍隊に任せれば良いのである。見りゃそうだとわかりそうなもんだが。

 

宇宙レベルに戻さないと、かなり強大な力が作用し始めることになるので、直した方が良いだろう。昔のは、

下手すると民族主義者と間違われるぞ

と宋 道臣がバカどもを見越して予測して内部で話していたらしいが、いまどきは量子の時代なのでバカは生き残れないと私は考えている。