サイバーセキュリティを高めながら心の病気を治し中のブログ

私が発見したサイバーセキュリティに関する情報を報告するブログで、心の病気を治そうとしている情報を公開するブログです

本の紹介。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000043165.html

自然の法則を活かした介護テクニック 少林寺拳法で介護ができる

 

転用

「もっと早く知りたかった」

「体が楽です!」

などの

多くの反響を頂いた介護技術を厳選し、

写真とイラストを多用し、

分かりやすく解説した

実践書

です。


介護を

「よいしょ」

と力で頑張っているあなた、

相手の方が、

紙のように軽く感じられたら、

介護はもっと楽になると思いませんか?

もっと、会話が、笑顔が増えると思いませんか?

それ、少林寺拳法の技術を応用した介護テクニックでかなえます!

 

【著者】


宗昂馬

(一般社団法人 SHORINJI KEMPO UNITY 代表理事


少林寺拳法第三世師家

少林寺拳法グループ代表、

少林寺拳法世界連合会長。

 

1985年、

少林寺拳法創始者宗道臣

長女

宗由貴

次男

として生まれる。


高校卒業後、

イギリス

および

アメリ

に留学し、

2006年に帰国。


2020年1月、

宗由貴

少林寺拳法

第二代師家

より

少林寺拳法師家

を承継し、

第三世師家となる。

 

問い合わせ先
〒764-8511 香川県仲多度郡多度津町本通3-1
一般社団法人 SHORINJI KEMPO UNITY 担当/永安・渡邊
℡ 0877-32-2577 fax 0877-56-6022
Mail  info-kaigo@shorinjikempo.or.jp
https://www.youtube.com/watch?v=PuEd_duWD04&feature=youtu.be

 

 

 

3代目の時代になっていた。知らんかった。

 

少林寺拳法ならなんでもできる

と教わったが、その7段の先輩は給料をもらう職員については、

開祖の教えとは違うよな

と批判的であった。20年のハナシだが。

 

この少林寺拳法と給料についての開祖の教えを私がわかる範囲で書くと、

ゼロコスト運動

となる。道院や支部長は生業を持っており、金剛禅 総本山 少林寺拳法 グループからはカネはもらっていない。コレが開祖の教えの特徴。ゼロコスト。

 

ゼロコストは、カネを不要とする金剛禅社会を実現する。カネが無くても生きていくために必要な物はすべて手に入る、そういう社会を実現しよう、ということであろう。理想郷を建設するための教義を持つ金剛禅 少林寺拳法では、まさにコレを実現するべく活動してきた、と。

 

ところが、カネを貰わず、生業で暮らしつつ少林寺拳法を道院や支部で教えている指導者からすると、給料を貰っている職員は、ケシカラン存在である。20年前のハナシだが、当時、職員には給料が出ていたのである。

 

給料、といえば一般社会の持つ苦しみの根源を表す概念であり、仕組みであり、事実である。こんなもんがあるから犯罪が起こるし、迫害も起こる。カネが無い世界は、飲み食いに事欠かなければ良いのである。衣住も満たせば勝ったも同然。

 

そこで、ベーシックインカムなのであるから、金剛禅 少林寺拳法としてはその先を実現しなければ・・・。たぶん、もうやってるかもしれんが。

 

ゼロコスト運動は、争いを無くすために必要な運動である。そういうワケで、20年前、給料制に対して批判があって当たり前、と。そういうハナシだと私は理解している。

 

私は、さまざまな殺しを試みる犯人たちを攻撃を跳ね除け続けてきたが、キリがない。まずは地方税から支払うことをやめた。こんなに危険で、かつ、市役所に攻撃者が次々に雇われている。しかも縦割だ。自治体の職員は1人残らず活かす価値はない。私はまず地方税を切り捨てた。

 

次はビジネス界を切り捨てる範囲を検討してきたが、スマートダストを用いて攻撃する犯人たちの手口はあまりにも酷すぎるのに対して、後押しする進化ばかりするITテクノロジー企業を切ることにした。他の業界も同じ。私はまずはすべてのビジネス界を切り捨てることにしたのである。

 

その後、生き残す価値がある業界を調べてきたが、まったくないままであった。犯人による攻撃はまったくやまず、さらに強化するばかりであった。

 

だが、戦争を調べるとだんだんわかってきたのだが、ようは、日本では介護とスポーツを起点に、高齢者から赤ん坊までのすべての年代を倫理で報復することになっている、ということがわかってきたのである。

 

介護とスポーツ。

 

この観点から少林寺拳法に復帰することを検討していたら、20年前、また現役拳士当時の30年前とはだいぶ変わっており、調べるといろいろ変わっていることがわかってきたのである。

 

そして、道院や支部を調べようとしたらUnityという少林寺拳法グループの一部をなす組織が見つかったのである。未知の組織であったため、セキュリティの観点からフェイクサイトをさらにブロックしつつサイトの信憑性を確認した後、Unityとは一体なにか? と調べることになったがよくわからんかった。

 

国際化とかいろいろ変化はあるし、さまざまに調べていく必要が生まれ、後回しになったのがUnity調査である。

 

武専っていまどう変わったのか? と。ソコからUnityに調査が戻ることになった。武専があればこその調査の戻りやね。この過程で山崎先生や新井先生が後進に役を譲っているらしいことがYouTubeでわかり、ソレならいまはどうなっているのか? と忘れていた天地拳や龍王拳、その他の技の調査を演武動画を通して調べているとまたUnityの調査が後回しになり、破壊された身体がやっと人間レベルに戻り、さらに、龍な初心者レベルに戻れそうな手応えを身体から受け取ったところで、職を探さねばならず、悪党を訴訟で滅ぼす活動も始めねばならず、少林寺拳法に復帰することも必要だし、初期投資額は確保できたし、ソレなら生涯初の二重胴を買うかあ、と悪党を懲らしめる活動用に導入するプロテクターとして決め、やっと道院や支部の調査を再開し、スポーツ少年団は若い人向け。私は平和を再び学ぶカタチで活殺自在の研究をするのだ、と道院だな、と調べてわかり、そして、1ページ戻ってUnityのページを調べることになった、と。

 

自然な流れであろうから、コレぐらいは悪党と戦う休眠拳士ならやって当たり前。だが、まだ知らないことがあったのである。

 

Apple Bookでは取り扱われていない少林寺拳法の本は多々あるので私もAppleのBookは捨てている。すると、↑の本の紹介を見つけた、と。

 

たしかに、Unityのページの下までスクロールするとあるにはあるのだ。謎の介護のバナーが。少林寺拳法で介護ができる ←コレ

 

一応、先日までには調べたがよくわからんかった。八万なら出せるなー と計算しつつ、高齢者を介護する仕事に10年前にチャレンジしようとしたことを思い出した。老人ホームで、である。現場ではソレなりにプロの技術がないとダメで、だが、私が見たかぎり、その老人ホームのベテラン介護士は、どいつもこいつもそもそも人を助ける体力が無い、技術が無い、アレだとぜったいみんなコケる、と。

 

たとえば、車椅子に高齢者を乗せるまではできたとする。車に乗せるまでの動作。なんかオカシイのである。40代の女性介護士2人が、知恵を感じさせる動作をしているのだが、アレ、コロナウイルスを吸っちゃうんじゃ? というほどノロノロしているのである。持ち上げてからセットは車でやれば。1人が高齢者を抱えりゃできんじゃネーのか? ソレ とか思いながら見ていたのである。まずは、車に乗せろ。ソレから椅子を乗せろ。そしたら、横のドアを開けるなりしろ。スペースを車に作れ。作れないような車を買いやがって、と。救急車のやうな乗せ方すると、2人がかりで押すことになる。だから、1人が高齢者を抱えて車に先に乗せろ。スライド式の助手席がある筈だ。もう1人は車椅子を車に乗せろ。軽いからできる簡単だ。

 

陸上で安全なのはぁ?

車の中ぁー!!

 

コレは自衛隊の離島奪回作戦担当部署の部隊が

 

洋上で安全なのはぁ?

ボートの中ぁー!!

 

という殴り込みの前の確認を特訓しているところから学んだハナシなのだが、コロナウイルスなんじゃネーの? 日本列島は。そうだろ? アブネーんじゃネーの?

 

儲けるにはアイデアが必要なのである。

 

車の中で車椅子に乗せかえるところで、時間をかければ良いのに・・・。

 

このあたりから、見た感じのテクニックとか知識とかでは、本当の介護は無いな、と私は確信したので、再び戦場に戻ることにしたのであった。いくらでも犯人は暴露してやる。本犯を見つけるまでトコトン戦う。少林寺拳法の拳士たるもの、攻撃されて黙っている弱虫はいないのである。必要があれば武器を持って立ち上がる。

 

少林寺拳法は慈善組織ではないのである。平和を守る武闘組織である。いろいろ組織が発展しているから一言でいうと、である。

 

少林寺拳法で介護、の意味がわかった。コレなら納得である。少林寺拳法の技術が使えるなら、少林寺拳法で介護の講習会に参加する気になるわ。

 

こうして、謎の介護がチョビッとわかったので、契機となった本を紹介しておくことになった。

 

次は、スポーツ。コレは本当にはオモシロイ。少林寺拳法で健康プログラム。少林寺拳法を使える。ソレなら道院に行きたいね。初段以上で2年更新。総本山だけかね? 武専でやりそうだけどね。まだ二百人もいない健康プログラムの指導者。トレーニング指導士のテキストを私は読んでいるが、納得している。いまは戦争中なのである。ソレならこの内容になって当たり前。公務員のくたばる様子がちゃんと踏まえられた内容で買ってよかった、と私は考えている。

 

だが、一般用なので金剛禅のカケラが無さそうなのである。だが、金剛禅からスポーツ振興、までわかるだけに、ニヤニヤするところではある。倫理で悪党を滅ぼす、そういうワケやね。

 

そこで、道院に通うなら、当然、

ケンカに強くなるために

亡き開祖やバンドウ先生のような

 

少林寺拳法をやりたい

コレ

 

コレなら不殺活人、活殺自在の修行をやりたいわけだからOKだ、と私は納得した。コレで相性問題もあらかた解決。他の休眠拳士は最悪の表現になる筈だ。王道には、王道用の諸注意セットがあるが、口だけで説明しなくても、一瞬で伝える武技が少林寺拳法には多数あるのである。生半可では無理なのであるから、コレを読んで同じことをほざくと、私の大学時代の同輩のようなハメになる。ぜったいに信用されない境遇になる、と。

 

高潔な人格とは何か?

 

どうせ、ハンパマンやハンパウーマンは、3代目を参考にしました、などと師家のせいにする筈である。そして、道場では、開祖がダメだからぜったいに言うな、やるな、と教えた悪質な言動を始める筈だ。3代目はこう言ったから、直せ、やめろ、やるな、などと言うワケである。つまり、スマートダスト犯罪の犯人だとバレるんだけどね。この瞬間に。

 

そこで、スポーツも少林寺拳法で、かな?

 

すると、

スポーツ系ではある、と私が理解したところの支部ではなく、

道院で平和を学びながら

活殺自在をも密かに学び、

介護で生計を立て

健康増進を教える

というカタチが理想やね。

 

理想郷を実現するわけであるから、

トランプ前アメリカ合衆国大統領のグループが持つ快適で豪華なホテルやゴルフ場はもちろんあり、

北朝鮮の豪華な観光ツアーに登場するアレコレの美味いモノも、

金剛禅社会も

なんでも美味いならデカイテキサス州

なんでも高尚に磨き上げるがコストは安いが根付いたアラバマ州

コレぜんぶ合わせると理想郷。

この理想郷を物理的に実現する謎の武技が少林寺拳法にはまだ無い。

無いなら創作しろ

かね? たぶん。聖句を適用するなら愛以外に、を守れば良いだけで。愛とは原理だと思うゆえに。慈悲でしょ?

 

この技をやれば、理想郷がそのあたりに実現する、こういう技が欲しい。

 

強くなりたいは遂に言わなくても良くなったのであるのだから、次は、理想郷建設意欲を昇段事件用に隠して持つ ←コレ

 

わかる拳士はいる筈だ。かなりキツい練習が好きな拳士だと思うけどね。

 

まあそんなカンジやね。

 

 

🍙˚✧₊⁎❝᷀ົཽ≀ˍ̮ ❝᷀ົཽ⁎⁺˳✧༚

無法者は懲らしめないかんぞ

🍙˚✧₊⁎❝᷀ົཽ≀ˍ̮ ❝᷀ົཽ⁎⁺˳✧༚