詐欺と戦う、投資好き

私が発見したサイバーセキュリティに関する情報を報告するブログで、株式投資について調べた情報についても書くブログです。

チャートの見方に基本だけでチャートを読む

チャートが読めない人がかなり大勢いて、口座が破産、または全財産を喪失して自己破産するなどと私は知ったのである。

 

一割程度の成功者の人数、9割の失敗者の人数がそれぞれ何人なのかを調査しようとしたが、無意味とわかって俗説を信じることにした。

 

失敗者はチャートがわからないらしい。

そんなバカは中国人に決まっとる、と私は考えているのだが。

 

チャートの読み方がデタラメらしい。コレはやる気があった失敗者のことである。そもそもチャートを見ない失敗者もいる。小次郎講師の本を読んで感銘を受けて、感動の涙を流すバカは中国人だ、と私は確信したのである。ここまでわかったので俗説を信じれば足りる、とも確信している。

 

どうやって売買の判断するのか? と思ったら、バカともは地域ごとのゴミ出し指示をする者の指示にしたがって注文を出すようである。大和市の宮下町がそうらしい。バカの町としか言いようが無い。この町はバスの運行をパトカーに乗り、妨害するバカな大和署の男の警官が住む町である。私の家から歩いて5分のところにある。大和のノジマの近くの東京電力の発電施設の前。そこがゴミ出し指示をする奴が牛耳っている町、宮下町。私はかなり前からバカにしている町である。そろそろ難民になる。オマエら全員が、である。

 

このようなバカ以外にも失敗者はいる。チャートは読む。だが、売りのタイミングを間違えたり、テクニカル分析に騙されたり、それならやらなきゃいいのだがシグナルから分析、勇気と根性、坊主のような精神修養ライフ、すべての持てる武器を用いて破産、と。テクニカル分析、やんなくて良いのでは?

 

こうして、多国籍にわかる破産者が量産される毎日、と。コレだけわかれば株に手を出すならフォンダメンタルズ分析、と。さらに、決算書を何千も見なければならぬ、とわかれば読まネーって。ふつう。決算書から分析を進めれば良いのかもしれないが。よくわからん。

 

儲かってる、期待値は低い。それでも買わないからね。私の場合は、だが。さまざまな条件をクリアしないかぎりは、である。必ず儲かるようになっているわけで。それならソレをやるのが当たり前で。

 

使うチャートツールによっても効率は異なるとは思うが、半時間で数株は見つかるはずである。投資家が儲かる条件をクリアする株が、である。

 

それでもまだ買わない。私の場合は、だが。チャートを読んで、未経験者でもぜったいに儲かる株であれば、買うね。じっさい私はいまだに株式投資は未経験ぢし・笑。

 

どんなバカでも儲かる筈である。自由を尊ぶ者国のマーケットだったら。だとしても、諸国のマーケットまではもうわからんね。インドネシアとかシンガポールとも見たけど、日本だげでもはや限界で。

 

トヨタ自がこんなに難しいとは。

 

コレだったら破産するね。あれだけ動くとワカンネ。なんとなく、わかる。だがコレでは買わないって。売らないし。なんとなくわかるけどね。移動平均ローソク足でネ。

 

なんかいろいろ見たけど、難しくてワカンネ。だが儲かる株は見つかった。複数あった。検索して半時間で見つかった。いくつもあった。だが、バカでもぜったいに儲かる、という条件だけは高いハードルのようで一個だけやね。いま9時だけど。

 

いまカネは債券? ETFとか怖くネーのかね? 下落はしなさそうだけどね。私はマーケットと一緒に討ち死にするのはイヤだ。まあそうはいっても日本が勝つのはわかる。投資家は破産するかもしれんが。

 

大ヒット製品を探しているのだが、日本の芸能人、使えねー奴らばっかりで。ブームが起こせはやくAmebaとかもはや見ない。ガッキーショックだけ。死ね! 芸能人は非国民である。好材料を作れ。焼きそばを息子に食わせた、とか何の役にも立たネ。辻だ辻、オマエだオマエ。ブームを日本に食わせろ早く。

 

そこまでわかった、と。

チャートはオモシロイけどね。みすみすチャンスを逃すレベルの私からしても、だが。だんだんわかってくると、チャンスを逃さないようになるわね。たしかに。その道が見えてきた。政治とか軍事とか貿易とかいろいろあるけどね。

 

エバラとか良くないか? アラバマ州テキサス州で流行らんかね? ステーキと焼肉、そうとう日本人レベルで楽しんでるみたいだし。エバラの焼肉のタレ。ブームにならんかナー