詐欺と戦う、投資好き

私が発見したサイバーセキュリティに関する情報を報告するブログで、株式投資について調べた情報についても書くブログです。

ウイグル布の中国を裏切った韓国を中国が攻撃

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGM26BWK0W1A520C2000000/


バイデンアメリカ合衆国大統領は、国防予算について発表。太平洋での中国を抑止するために大幅に増額。


日本海に面した韓国人の運命について、韓国の大学生はそろそろ悟りを開いた方が良いだろう。


北京に攻撃用ミサイルを向けないかぎり、常に必ず中国は韓国人を滅ぼそうと攻撃してくる筈だ。


北京にミサイルを向けるだけで仮想通貨の相場は上がる。


にもかかわらず、最近、日本に注目をするように態度を変えた韓国人は安全第一を心がけているのである。直ちに北京を攻撃しろ。常に必ず韓国人は間違えるからダメなのである。どうせウイグル布の中国ごときは次は仮想通貨脅迫とサイバー犯罪を仕掛けてくる、と読み抜かなければならない。


だいたい、中国製の仮想通貨Bitcoinなんざ危ないのである。ウイグル布の中国が相場を操作しているのである。こんなもんよりもさらに弱い仮想通貨しかないいま、バイトで貯めた十万円ご4割減った、とか言ってる根性からして間違えている。無くした価値は北京市民の口座に預けてあるから奪い返す、とか言わないと。さすがに。いまどきなら。


コレに懲りたら中国人はウイグル布だ、と断定しろ。奴らをスリランカの空港の倉庫に放り込め。その場合にはインド人にも参戦させろ。韓国とインドでウイグル布の中国人を侵略の罪で裁いて買ってこい。裁判官が被害者、という構図で裁判しろ。中国人を有罪にしろ。


中国大陸を分割統治する時代に入ったのである。