詐欺と戦う、投資好き

私が発見したサイバーセキュリティに関する情報を報告するブログで、株式投資について調べた情報についても書くブログです。

骨太で

1.新型コロナ対策に最優先→

2.ポストコロナも見据える→◦◦◦


◦◦◦→

グリーン社会の実現

デジタル化の加速

活力ある地方づくり

子供を産み育てやすい社会の実現


2→DX、経済安保もか?

オンライン化、音声入力

業務進化


個人レベルで物理的に↑

法人レベルでは4項目を物理的に。


ポストコロナ時代は、プレコロナ時代の反省を国際的法人税のアレコレで行うことから始まる。

目標は中国、ロシアを滅ぼす ←コレ


まずはデジタル大企業を狙い撃ちにする。ビッグ5からブチのめす。なぜなら、中国系企業と断定されて当たり前のサイバー攻撃をやる企業だからである。


このサイバー脅威には中国軍とロシア連邦軍が関わっている。


だが、経済安保。三菱商事があっという間に体制確立へ向かっていく。


コレからの時代は、正義で大儲けする時代である。


イメージの時代であるから、双日も名門企業というか凄い社史を持つ企業というか、この企業の動向も気になるところ。


ポストコロナ時代で、長い間の問題として持ってきた項目を↑4項目で解決する、と。


ヘルスビジネスは100兆円マーケット規模。

スポーツビジネスは15.5兆円マーケット規模へ向かう。2025年までに達成の目論見。


半導体、電気がこの波に乗ると大儲けのスタート。


金、銀、銅を中国とロシアには高値。


中国はダイヤモンドへ。イスラエルがイメージダウン。ハマスイスラム◦ジバード、つまりパレスチナとイランがどうなるか?


目に見えるところだけではなく、海底と火星に目を向ける必要もある。宇宙ビジネス


ようは、半導体やね。バッテリーと。

空飛ぶ車がEVで出現する可能性も。