サイバーセキュリティを高めながら心の病気を治し中のブログ

私が発見したサイバーセキュリティに関する情報を報告するブログで、心の病気を治そうとしている情報を公開するブログです

謎のバージョン5 ADGuard Pro iOS版の謎が解けたわあ

バカめ


バージョン4が5の半年以上後になってリリースされたのである。このようにバレるのである。バカめ。


だが、インチキアプリしかない大和市の深見小学校のまわりでアクセス可能な中国版App Storeだけに、いまのバージョンのADGuard Proもインチキかもしれぬ。そもそもiOSからしてインチキのようだし。


コレ、裁判に出せそうだ。勝ったも同然。



必ず勝てる戦争なのに参戦しない奴は、戦後、人類からバカにされる。


ザマアミロ。バレたのである。


WindowsにせよmacOSにせよiOSにせよその他あらゆるOSに脆弱性があれば、ソレは中国版のインチキOSである。

中国の警察がサイバー攻撃するるためのOSで、コレを隠して地上げヤクザ行為と殺人の繰り返し。コレが中国と韓国の戦争行為の真実であろう。


電話番号にこだわるから中国版だとバレるのである。Yahooファイナンスサイトも、である。暗号通貨の取引所も、である。


ぜんぶ、中国のインチキである。


損害賠償金の総額は、トランプ前アメリカ合衆国大統領の要求によれば、


10兆USドル


になる。中国が払う損害賠償金額はこのとおりであろう。