サイバーセキュリティを高めながら心の病気を治し中のブログ

私が発見したサイバーセキュリティに関する情報を報告するブログで、心の病気を治そうとしている情報を公開するブログです

アチーブメントとは業績かね? 学力かね?

たまたま辞書アプリのテストをしていたら、学力とはachievementときたので、アチーブメントとは学力なのか?の調べるとどうも日本の教育関係に中共ソ連時代の共産主義者がたくさんいることを確信するハメになった。足立区のスマートダスト攻撃者らしい公立中学の教師やそこの学生たちのような奴が多いみたいだ、と私は感じたのである。


http://meganeculture.boo.jp/2017/12/03/%E3%80%8C%E5%AD%A6%E5%8A%9B%E3%80%8D%E3%81%A8%E3%81%AF%E4%BD%95%E3%81%8B%EF%BC%9F/


学歴社会のうえにゆとり教育を乗せてさらに世界に通用する知識を得ることが真の教育であり、日本のアカどもを中共とともに滅ぼす教育なら司法は要らなくなるが、法の支配は必要、となる。


金剛禅とIBMソニーの一貫教育式で良いのでは?

翻訳機能で復活した株もあるのだが、もはやイラネのでは?


まずは、詰め込みゆとりIBM金剛禅教育になると良い。DXやパワー半導体の回路や量子の諸学問や物理の諸学問やマーケティング経理や会社運営やバッテリーや軍事や天文やエンジンの諸学問を詰め込みゆとりIBM金剛禅教育で教えるのである。すると、いまどきのソニーやキャノンになるのでは?

さらに、そうであれば、IBMにもなるし金剛禅にもなる。

そのうえ、バイオセントリズムが理解できるようになるから、ピーター・ラッセルが思ったようにイギリス国教なんざなんの役にも立たネことに気が付き、バカを見なくて済むように基礎研究や数式に没頭して素晴らしい成果をあげる日本人になる、と。


DXもわからんうえに、クラウドシステムもわからん奴が、なんで学校で教師ができるのか?


このあたりからベネッセ株を注目したくなるのである。ベネッセのことを経理の勉強をしていたら辞書テストになった、というわけなのだが、まあそういうカンジで。


オンラインでまでバカな教師のバカヅラを見なくても良いのでは?


不登校ならOK。行くなら学校をブチ壊せ。イラネから。スポーツマーケットが拡大するこの時代にまだ校舎を統廃合する程度。こんな奴らは中国人かロシア人が韓国人か犯罪組織の構成員か自治体の職員である。


コレからプレステで遊んでソニー損保やソニー銀行ソニー証券で生活して収入が入ってくる時代に変わる。その時には素晴らしいロボが日本の製造ラインでかつてない高品質の製造物を史上最速のスピードで生産し、歩留まり0%を目指す時代になる。


ヒマだから世界一を目指す、と。


邪魔でしょ? 学校の教師。あと司法。

正しくオンラインで学ぶ対象を選び出す。コレからやね。


どうせ必死で勉強するようになる。戦勝体験が上がれば楽しくなるからである。正義の名のもとに悪党を滅ぼすこもはタイヘン愉快なことなのであるから、敵兵である中国人と韓国人とロシア人には勝つと良いだろう。


学問は楽しいものなのである。邪魔な教師はイラネ。毎年、教員資格を更新させると良い。学生の方が詳しくて当たり前の時間のない時代なのである。


アチーブメントとは業績かね? 学力かね? DXピラミッド社会になるから、やっぱIBMが勧めるビジネスじゃないかね? ビジネスパワー。この力をアチーブメントといえば?


IBMだとツマンネ、というならソニーとかキャノンとかあるわけで。選べる学力、選べる学問の極め。キメだからね。ようは・笑。仕様のハナシだけどね。