詐欺と戦う、投資好き

私が発見したサイバーセキュリティに関する情報を報告するブログで、株式投資について調べた情報についても書くブログです。

サイバー攻撃者を炙り出し

TCPに続いてUDP遮断。
外部WANからのサイバー攻撃者による不正侵入をブロックできるかどうか?

外部からのアクセスは私に不要なポートからは不可能にさせる。

自分のルーターを宛先にしたリクエストを遮断する、とは盗聴や不正侵入を遮断するという意味。

1-52遮断
ルーターとの接続ができなくなる現象は数分で終わった。コレが仕様どおりかどうかはわからん。

54-442
444-65535
現在、ルーターとの接続はできている状況。インターネットにも接続可能な状況。
アイフィルターのセキュリティブラウザからはインターネット接続不可能。
メールアプリもインターネットに接続不可能。

いずれもホストが不明になった。つまり、53ポートやね。いま検閲攻撃をしているサイバー攻撃者の手口は。

2020年の夏頃からサイバー攻撃者を炙り出す速度が加速しているので、しばらくすれば検閲攻撃の端末が明らかになるのかな? 接続できるようになる。


いまわかったことは、サイバー攻撃の手口はポート53狙いの検閲攻撃だ、というところまで、やね。