詐欺と戦う、投資好き

私が発見したサイバーセキュリティに関する情報を報告するブログで、株式投資について調べた情報についても書くブログです。

いま私はサイバー攻撃者の151.139.128.14から攻撃を受けているがまだ健在である。みんなはどうだろうか?

151.139.128.14

www.abuseipdb.com

 

 

レポートが多数出ている。

そのAbuseIPDBのレポートを読むと、

151.139.128.14のサイバー攻撃者は、ポートスキャンやブルートフォース攻撃などを最近くりかえしているサイバー攻撃者だとわかる。

 

最初に偵察して脆弱性を探して攻撃するというどこにでもいるバカな三流サイバー攻撃者、と私はこのサイバー攻撃者をバカにしている。

 

trustd    7042 endouhidetoshi2   17u  IPv4 0x2b4c016b5a94de21      0t0    TCP 192.168.179.25:56575->151.139.128.14:80 (ESTABLISHED)

trustdというmacOSの部品を使ってコイツに接続させられたことがTerminalアプリで丸わかりなのだが、ふつう、私を襲っているバカなサイバー攻撃者はルートキットを使ってバレないように攻撃してくるのだが、このバカはターミナルでバレバレなのであった。みんなもこのサイバー攻撃者をバカにすると良いだろう。