詐欺と戦う、投資好き

私が発見したサイバーセキュリティに関する情報を報告するブログで、株式投資について調べた情報についても書くブログです。

コンテナ破壊をするサイバー攻撃デバイスのIPAdressがまたひとつ私のところで発見されたので晒しあげておく コレだ>17.157.64.66

17.157.64.66

Apple社の広告サーバー

で、

ポートスキャン(被害者の端末を偵察)

ブルートフォース攻撃(コンテナ破壊目的なのだがコレまで知ってるかね?)

を起こした、と1件だけAbuseIPDBに報告があったIPアドレスである。

ルックアップどおりの、このような内容であれば当然、Apple社の犯行ということになる。そして、被害者のルーティングテーブルを書きかえて必ず2.0.0.22のような攻撃指示端末らしきサーバーにDNS問い合わせを強制的に起こして被害者を攻撃する場合はフェイクのApple社の17.157.64.66広告サーバー、ということになるかもしれん。ようは、どのみち17.157.64.66はインターネットにアクセスできないように遮断してしまうか、または、エンドポイントの方(被害者の方)で必ず遮断するようにする、などするしかないことになる。コンテナを破壊されるとボリュームが破壊されることになるし、エラーが多発することになる。インストールしたmacOS用のソフトウェアが起動しなくなったりSafariの機能拡張が機能しなくなったり、・・・まあいろいろとエラーが起こるのである。このサイバー攻撃の犯人は私を除く日本人全員、韓国人全員、中国人全員、もうコレでいいでしょ? まずは断定して、それから殺さなくてもよい人を東アジアの中で選別する、と。もう人類の審判が出てるからね。日本人、韓国人、中国人はカネだけ出せ、こっちに来るな、という審判が。

地上げヤクザの中国、韓国、日本、ということでアフリカ大陸では完全に定着した見方がある。オーストラリア大陸では政府が中国の侵略からダーウィン港(だっけ?)を奪いかえしたわけで。アフリカからまた来ないかな? 日本のNPOが地上げヤクザである、という理由で抗議をしに、である。

いま、日本はアメリカ合衆国からみて敵国である。自民党タリバンみたいなものでトランプ前アメリカ合衆国大統領にあっさりコントロールされて潰された、と。この場合、潰された日本人は日本国首相である。増税、犯罪の奨励をしていないフリをしている自民党員の代表的な人物やね。まあ、そういうわけで武装してアメリカ合衆国のために戦う、とか山本が言えばいいのだが・・・。まだ、札ビラをたくさん刷れ! とか消費税を無くせ! ぐらいだからなあ。これでは私は決起できない。武装して日本をぶち壊すためには殺戮は必須である。勝てばそのまんま敵兵の財物は自分たちのものになるわけで。財源がどうこう以前に人類の平和のために、とかね。維新の山本にはそういうことが足りないやね。

海外の武装組織と提携して、とかいうハナシであればフェト・フッラーの謀反、コレなんか良いなあ、と私は思うのだがどうであろうか? CIAの工作も必要だからアメリカ合衆国にやり方を教わるなどしていけばどうなる? 人類の勝利確定、と。勝利確定後に半導体素材を韓国に輸出しない、というふうにすれば韓国の1/4程度が死ぬことになる。あっという間に。中国に対しては欧米豪が物凄い火力の強さをもって正義の戦争を行う直前である。この段階で乗り遅れるとどうなるか? 戦後、人類にバカにされるのである。せめてサイバー戦争に参戦して敵国の化学工場を爆破するとかやればね。いま私は陣地を組み立てているところだが、できれば日本のあっちこっちからカネを奪おうと思っている。ふるさと増税、とかが狙いどころなのかどうか? よくわからんので銀行強盗やサイバー犯罪のやり方は欧米豪から教わりたいところである。ロシアのサイバー攻撃専門マスコミを粉砕した実力がアメリカ キープ グレイト の証である。私も金剛禅の立場から無法者は懲らしめないかんぞ、という教えどおりにすることしかないのではないか? と考えている。この地球上に生存権を確保するためには必要、と。