詐欺と戦う、投資好き

私が発見したサイバーセキュリティに関する情報を報告するブログで、株式投資について調べた情報についても書くブログです。

アメリカ時間外下落 > 香港下落 > 中国下落 > あっという間に日経平均下落 どんなことがあっても日本株は下落が簡単に実現するらしい。売り圧力が強くなったら? 逆張りの研究が必要だわあ。順張りしかできない私なのだが逆張りに興味が出てきた。

時間外がオモシロかったのかあ

パワフルな下落を時間外で。
太陽は一つしかない。したがってパラレルワールドはあり得ない。それが太陽系である。したがって、恒星が複数ある星系ではさまざまな経済が同時並行して発達している可能性がある。時間の内はどうなっているのか、外はどうなのか? を考えたい天文神秘科学好きの人はアメリカマーケットをときどき、最適なタイミングというか、ときどき見ておくと良いかもしれない。なぜならサイバー戦争の勝者になることができるからである。


こういうことだったかあ・・・

中国恒大は債務整理や政府・銀行による救済、さもなくば倒産が不可避とみられており、中国内外の経済や金融市場にどのような影響を与えるか注視する必要があるだろう。もっとも、前場のネット証券売買代金ランキングを見ると、レーザーテックや郵船などが買い超となっている。やはり出遅れていた個人投資家押し目買い需要は強いようだ。また、海外でも8月末以来の強い値動きに日本株への関心が広がっているという。前日は日経平均が反落したが、先物手口を見ると海外短期筋の利益確定とみられる売りが観測される一方、UBS証券、BofA証券、JPモルガン証券などが日経平均先物東証株価指数TOPIX先物を買い越していた。
今晩の米国では8月小売売上高の発表が予定されており、中国恒大問題も含め海外情勢に大きく左右される場面は出てきそうだ。ただ、明日17日には自民党総裁選が告示され、新政権への期待を支えに日本株への強気ムードは続くとみておきたい。(小林大純)


ここまで何気なくテキストクリッピングをしていたのだが、してから気がついたことがある。
いつの間にか使えなくなっていたmacOSのこの機能を使用することができるようになっていた1 ・・・ディスクユーティリティとサイバー防御だけでこんなに便利に変わるとは予想の外での現象だった。

と、すると、
いま、サイバー攻撃を仕掛ける敵国のサイバー攻撃者たちのmacOSは下落している筈だ。価値が、である。機能が、だが。