サイバーセキュリティを高めながら心の病気を治し中のブログ

私が発見したサイバーセキュリティに関する情報を報告するブログで、心の病気を治そうとしている情報を公開するブログです

顔、肩を私の意志のモノに変えた。敵兵から奪回成功した、という意味である。

顔についてはメラニンのことから頭皮のことまで黒人にとっての重大な意味というハナシで触れたことがある。このはてなブログのこの私のアカウントの記事で、である。

 

いま1年以上になるがビダミンDを重視したり、メラニンを抑制するような生活態度を続けてはいない。もはやほぼ完全に肩から上の身体の部位を敵兵から奪回したからである。敵兵はスマートダストセンサーをばら撒く攻撃で身体と精神を支配しようとする。

 

こんな程度の支配力なら私には通用しない。事実、身体も精神も独力で私は敵兵からの奪回に成功し続けている。日本人は敵兵に加担した攻撃をしてきているが、まもなく滅びることになるので被害者は身体を奪回することに集中すると良いだろう。

 

音声攻撃は顔の皮膚を奪回することて完全に防御することが可能になる。敵兵の声は"聴こえなくなる"のてある。

 

イスラエルと日本と中国と韓国は同じ支配者を持つらしい。先ほど私は記事に書いたが、脳を他人に支配させるコレらの国の人民は人間ではない。権利能力も無い。行為能力もない。したがって、国内外で彼らがしたすべての法律行為は無効であり、事実上、生物でもなく人間でもない実在なのだから生かしておく理由は彼らの行為の結果次第となる。侵略戦争を仕掛けて人類を殺しまわる行為を行うコイツらは明らかに人類に戦争を挑んでいるのだから、人類は米英を中心に結集して彼らを皆殺しにしなければならない。私は日本人だから私以外の日本人を皆殺しにしなければならない、ということ。

 

量子の精神場では私を迫害するとテロが米英仏、そしてスペインで多発する、と決まっているらしい。日本人が私を迫害する理由は911テロ、それ以前からのテロ、それ以後のテロに共通している性格であるテロを量産して人を殺しまわる、という理由に帰結するらしい。

 

私は量子の精神場の原理のエリアにおいて物差しとして使われているらしい。使っている意識の生前の名前は釈尊イエス・キリスト、モーゼ、そのほかの人たちであるらしい。原理とは科学の真理の世界であるし、そのエリアはダークマターの内部にあるエリアであるから、星が誕生するために必要なダークマターから飛び出して星の結合に作用する成分に詳しい天文学者の学説を学ぶとわかってくる。原理とは生命誕生に係る成分が何であれば最適なのか? という問いを解くダークマター内部の原則のエリアにある諸原則に作用するものである。原理とは正義、諸原則とは愛に関する原則である。諸原則が選び出す物質は物理的な実在である。この物質は生命の誕生に関する物質である。鉱石、樹木、動物、そのほかの自然物、そして人間の誕生に関する物質である。コレを私は栄養素、と呼んでいるのだが呼び方は自由であろうから、私にならう必要性はまったく無い。人類各自が気に入った表現で呼べば良いことなのである。正義が測り、方向性を決め、諸原則に作用させて動かすと、物質が選び出される。誕生する対象それぞれに最も合う、最適な物質を選び出すわけである。ダークマター内部で生まれるのか、外部で生まれるのかは私にはまだわからない。どのみち天文学が発見することだろうから心配は無用であろうし気にしなくて良い、と私は考えている。

 

この正義の原理が測る際に用いる意識が私の意識なのである。したがって、正義を重んじる私の意識は釈尊イエス・キリストやモーゼによく用いられるらしい。リンカーンアメリカ合衆国大統領の死後の意識もものさになっていてもおかしくなさそうだから、そのうち私は彼に会えるかもしれない。

 

正義の尺度を攻撃すればイスラム武装過激派のうち、すべてではないが原理主義者の組織に争いを好む成分である正義と愛が栄養素になって彼らの脳を目指してダークマターからやって来る。おそらく宅配担当のエイリアンがタンクに詰めて持って来る筈。小宇宙は人類の理想を破壊する成分で完成されているのだから、ダークマターから栄養素が無傷でくることはできない、と私は考えているからこのように考えることになった。エイリアンでなければ人類の誰かが持ってくることにならざるを得ない。だか、エンジンテクノロジーダークマターまで飛行する日をまだ迎えていない。つまり、人類では無理なのである。

 

ダークマターからくる物質がなんであるのか私にはわからんが、争いを好む性質がある。敵兵との戦いにおいては情け容赦無用、だが敵兵以外なら情けが重要、と釈尊らは考えて生前を続けて終えている。武とは争いをおさめることてある。コレが大宇宙との統合を果たした人たちが得た科学の真理である。かなり昔、紀元前に釈尊らはコレを体得していた。この考えに合致する宗教はごくわずかしか地上に存在しない。だから、いまは科学の時代なのである、とわかる筈である。争いを起こして侵略するやり方は15世紀の時代に盛んになったが、それをいま日本と韓国と中国とイスラエルが続けている。戦争になれば負ける、または被害が大きいからテロを起こして人類を弱体化させる、コレが彼らの戦略である。バカげた、古びた戦略は人類に見抜かれればただのバカげた期待以外のナニモノでもなくなるのだが、いまがその時である。

 

イスラム武装過激派組織にテロを起こさせる。報酬かあれはあるだろうか、おそらく無い筈だ。こうして自爆テロが無関係のパリ市民やグラウンドゼロやロンドンで殺しまわることになっている。

 

このやり方は電磁凶器を用いたやり方で鎮圧される。フランスがアフリカ植民地で治安維持のために使用する武器が電磁凶器である。音声攻撃、と私が呼ぶ攻撃はコレによる攻撃である。身体内部で電子音を鳴らす攻撃もある。コレはアメリカ軍が持っている雑音送信兵器によるものかもしれない。こういうことが可能な兵器を持っている、とスプートニクジャパンの記事で私は知ったが、ソレならアメリカ軍も可能なのである。治安維持に音を送信するやり方を採用する作戦を成功させることが、である。

 

私を迫害する日本人は自爆テロイスラム武装過激派組織に多発させるために私を襲う。日本人は誰もが同じだ。このやり方は韓国もやるし中国もやるしイスラエルもやる。コレらの国家と民族は社会主義社会を愛するバカたちで構成が完成されている。

 

共産主義のうえに民主主義を置いたのは中国。

自由主義のうえに社会主義を置いたのは日本と韓国。

イスラエルは中国人が作ったエロヒム仙人のハナシを信じる宗教のうえに民主主義を置いている。どの国にも自由を排除する仕組みが完成されなければ国家と民族が地球上に生存権を持てない事実を愛しているため、バカしか国内で生き残ることか不可能な国になった。

 

自由主義のうえに民主主義、民主主義のうえに高度な文化(デジタルコンテンツが発展し、軍事テクノロジーも発展する)、高度な文化のうえに宇宙進出に関する学問や研究が自由にできる、そのうえ常に必ず大きな成果を上げる、と。

 

実は2000年前後のアメリカ合衆国のビジネス界はバカか大量に蔓延る社会主義社会であった。

コレより酷い社会主義社会は日本、韓国、中国、イスラエルであった。いすれも平和を貪る国々であった。

 

そして、世界支配を目論む侵略国家の日本、中国、イスラエルイスラム武装過激派組織を騙して自爆テロを連続させてアフガン戦争になった。

 

ところで、

アル・カイーダの幹部なら日本に住んでいるのだが、この幹部はアフガニスタンあたりに逃げるらしい。富山県にアル・カイーダの幹部がまた住んでいるらしい。この幹部とバカな日本人をアフガニスタンに捨てて、バカに日本人にバカなアフガニスタン人とバカなアル・カイーダの幹部やバカなISISのメンバーやディープステイトのメンバーやグローバリストのバカどもや社会主義者のバカどもと争わせて殺し合いをさせる、こういう対中戦争前の掃除段階(戦争中に当事国の両陣営を騙して殺して財産をも奪う詐欺師のバカどもを先に皆殺しにしなければならない)にいまアメリカ合衆国とオーストラリアとイギリスとインドか至っている。バカな社会主義者とは日本の警察官のことである。タリバン政権か日本から日本の警察官を多数、呼んで治安維持にあたらせるとネットメディアに公表したことの意味を考えると、アメリカ合衆国アフガニスタンにとっての共通の敵を殲滅し、対中戦争に勝利して中国の財産ならなんでも奪いとってコレまでの被害の償いに充てる、ということかな? と。

 

いまでも日本人は、平和な貿易、投資、海外旅行、という報道ばかり愛している。ようは騙しているのだか、私にはそんな騙しはもはや通用しない。イタリアのレストランで日本人女性2人に140万円を請求したレストランがあるのだが、タイヘン満足しているのである。日本人観光客がいたら銃殺しなければならない。私は日本人全員から攻撃されて収入が得られないので、当分の間、海外に行くことは無い。私を間違えて攻撃するとテロが起こる。だが、私は海外には行かないのである。正確な報復攻撃をレストランでもトイレでもホテルでも可能になるようになっているので、現地の人たちは安心して人類のために戦って欲しい。私も毎日殺されかけている生活を送っているが、私は平気である。いま、銃を求めてネットで探しているところである。日本は銃が買えないのであるからタイヘンな労苦が付き纏いそうだ。だが、それならそういうことで、ちゃんと北朝鮮が強力な武器を日本列島に向けて命中させるようにしているのである。在日米軍は韓国に司令部を移動させている。バカな日本人が黒焦げになっていくことはタイヘン楽しいことである。

 

また、人類の願いは台風という理想に変わって日本列島を直撃している。ザマアミロ。台風は神の武器なのである。神がエイリアンであればダークマターに神の死後の意識や生前の意識があることになる。ここまでわかるとイスラム武装過激派組織も自爆テロをやるなら日本と韓国と中国とイスラエルのそれぞれの国内だな、となる筈である。私は自爆はダメだが銃でコレらの人類の裏切り者がいる国内で暴れまわる時がくるのかもしれない。物差しの役割が終わるかどうか? は神やエイリアンや釈尊イエス・キリストやモーゼなどの都合によることであろうから、私にはわからんね。物差しという意味は、私が憎む国家と民族は皆殺しにされて当たり前、という意味である。台風がたくさんの日本人を殺しますように・・・という人類の願いが叶うように努力することを改めてこの記事で約束しておくことにしよう。

 

 

サイバー攻撃者が弱すぎてハナシにならんわあ

サイバー陣地はとっくにバージョン4になったし。普通にネットをしているだけだから暇だわあ

 

 

 

かかってこいバカども