サイバーセキュリティを高めながら心の病気を治し中のブログ

私が発見したサイバーセキュリティに関する情報を報告するブログで、心の病気を治そうとしている情報を公開するブログです

チャイナ・ミッション・センター(CMC) 創設

米国 中国側の挑発に対処するセンターを創設
ウィリアム・バーンズ中央情報局長官は、米国は中国側の挑発対処する特別センターを創設すると表明した。

新しい機関の名称は
チャイナ・ミッション・センター(CMC)
となる。
発表によれば
同センターは、中央情報局のあらゆる活動分野に「影響を及ぼす」中華人民共和国側からのグローバルな挑発に対抗するために必要になるという。

プレスリリースでは、
バーンズ長官の発言を引用し、
「センターは今後、21世紀に我々が直面するもっとも重要な地政学的脅威、つまり、ますます敵対的となる中国当局に対する我々の共同研究を補強する」
と発表した。

また、同長官は、
「この脅威は中国当局に起因したものであり、国民によるものではない
とも強調した。

この他、
表明では、
中央情報局は同様に、
「攻撃的なロシアや挑発的な北朝鮮、敵対的なイラン」といった、他の重要脅威に対しても緊張感をもって注意をはらうことを継続すると述べている。