サイバーセキュリティを高めながら心の病気を治し中のブログ

私が発見したサイバーセキュリティに関する情報を報告するブログで、心の病気を治そうとしている情報を公開するブログです

水死体体型の歩く水死体がたくさん歩いている。自転車に乗ってるヤツもいる 洪水で本番なんてイヤだ

いま、私は大和駅の近くの幼稚園の前にあるセブンイレブンの駐車場に設置されたベンチに座って水死体体型の歩く水死体たちを見ている。

 

停止している車が襲ってくる時もあった。車にのる特攻攻撃を受けること自体に慣れきっている私は

バカじゃネーの?

と車と車のドライバーをバカにしようとしたら車が襲ってくる様子は瞬時に消えた。

 

ペイントガンでドライバー側のフロントガラスを撃ちまくってアートしてみてはどうだろうか?

 

 

 

いま、私はベンチに座りながら横浜銀行の横の警察施設について調査する方法をも考えているところである。

 

ところで、中国の洪水で水没して壊れているiPhoneのバッテリーが日本に来ているようでする。横浜のじゃんぱらなどで販売されている安い価格のiPhoneのバッテリーは水没後もバッテリーはバッテリーのままである、という証明ではないだろうか? と私は思っている。

 

 

長江にソルティさんを放流するとソルティさんはどうなるのか?

水死体体型の歩く水死体たちは、みんな身体のどこかの部位が大きく膨れ上がっている。ブヨブヨの贅肉体型。

土の匂いがするやつもいる。酒を飲んでいる奴は土の匂いを消さなければゾンビの証明をしながら歩いていることになる、と中国共産党のメンバーに迫害気味の教育を受けたらしい。ときどき中国語と思われるヘンな言葉を交わし合っているのだが、バレると急に笑い合い始めたりする。

 

やはり、水死体体型の、ブヨブヨの、顔とか足とかがデカく、土の匂いがする奴らはバカだと私には思われるのだが、どうてあろうか?

 

コレから大和駅の駅前の横浜銀行 大和支店がテナントとして入っている? ビルの一角のうちの警察施設の中に中国人こ死体がたくさんせっちされているのかどうか? を霊視したらどうであろうか? という神秘的直感によるイメージが私にきた。おそらく、私の頭上には量子の精神場と地球を往き来している栄養素の宅配担当のエイリアンが乗る宇宙船が来ているのではないか? と私は考えている。

 

 

そこでポエムだ

霊視すると伸びなくなり

頭脳は現れる

 

元のカタチに戻れない

空き家のように

 

彼らはオリオン座の方向からくる光に触れ

光に満ち溢れる世界せもどされるであろう

 

 

光に満ち溢れた美しい宇宙を目指してバカは生まれ、そして死んでいく。

人類は理想郷を求めて建設するために生まれ、そして死んでいく。

 

シネというともうクタばってる、と答えるバカどもを長江に放り捨てるのは正解である。

しかし、宇宙に捨てたらゾンビはどうなのだろうか?

 

 

ポエムで霊視が正確になるかどうか? まあこんなカンジやね❤️