詐欺と戦う、投資好き

私が発見したサイバーセキュリティに関する情報を報告するブログで、株式投資について調べた情報についても書くブログです。

グレートファイヤーウォールをシンガポール方面から調べているところである

出会い系サイトで、有名YouTuber女のプロフを見て、どの出会い系効果を上げるサイトよりも効率的にエロい出会いができたとする。ソレも次々と。

 

ホテルを経営しているから、来てねと言うセフレ美女が次々に美女を呼ぶ。ホテルに帰ると、日替わりで性的な接待をトコトンやってもらえる。終わると大金を渡されて、メシを食って寝る、と。まあそういう日々を毎日違うYouTuber美女と過ごしている、とする。

 

そのうち、YouTuber美女こときより私! と美女自慢をするためにやって来る有名美女。ランクが上がったわけである。

 

そして、なぶり殺しにされたとする。

このケースと、

まったく会えない、騙される、カネを奪われる、でも殺されない、というケースを比較すると?

 

詐欺被害なのだが、詐欺被害が発生する直前、つまりぶち殺される直前、ぶち転ばれた奴が得た金員の時価総額が途方もない多額であったとする。←コレ

殺されないケースでは数万円の被害で得たものはない、とする。

 

コレ、見破ることはできるかね?

数千万円のカネを貰い、さんざん性欲を満たされた、と。だが、実は、盗んだカネを渡され、性欲を満たしたのはお互い様、ということだったら?

 

たとえば、友人は騙された、と。家土地無くした、とする。騙されて。

でも自分は、その友人を尻目に大量のカネと酒池肉林の経験をした、とする。困り果てる友人をバカにしたりしてたとする。友人は、大不運である。弱りきっている。反論しなくなってしまった。だから、痛ぶるオマエになった、とする。

 

タンタンとかいうのもそうだし、まあいろいろダマシアプリはあるわけだが、見破れるかね? コレ↑。

 

 

マグロがいい・・・と一言、ボソッと、何にも力をいれずにただ美女に向かって言っただけで、昨日と変わらないレベルの快楽を美女の努力でまたは犯意で味わえたとする。

 

そこで、私だったらビューティートリックを疑うね。

 

実際、先にカネやる、あとは言う通りに口座、次はこの銘柄。またあとで連絡するけど、言う通りに売ったり買ったりして、と。手数料を稼ぎながら客を儲けさせながらも 、うまいことやってるわあ、と賞賛を得る人生を実現させたら?

 

トカレフ魚を先に釣り上げて中国人に武装させない、という作戦の場合は、ハニートラップ? 

 

先に50万円ぐらいを貰ったとする。信用をしたとする。だが、トリックだったら?

 

トカレフをマグロに食わせて泳がせ運ぶ作戦を中国当局がしたとする。

その場合は、先にマグロを釣れば良いのだが、もしかしたら・・・と。マグロを釣るためのエサ。コレとバカな中国人を騙すためのエサ。どうせ酒池肉林を食わせればバカは簡単に中国を裏切る。

 

どっちのエサが、または、どっちの飼育というかエサのやり方の方が効果が高いんだろう?

と思ってシンガポール方面からグレートファイヤーウォールを調べたところ、どうもダークウェブでよく見るハナシとは異なるハナシが書いてあったりするので驚いた。圧倒的な検閲力、と。ようは、圧倒的な弾圧力を持つ中国当局と苦しみ抜いている人民、という構図なのだが、そんな言うほど金盾は強くないのでは? と。

 

PCとスマホでしょ? ソレにファーウェイ製とかでしょ? コッチは最新のでしょ?

 

では、どうやって中国を酒池肉林用のエサで滅ぼすことができるのか?

 

たしか、VPN・・・でも。

 

なんかヘンな突破をしたい、というならonionはダメ? ダメならVPN? というノリでそのうちOSのアップデートで。

 

ソレはソレとして、見破ることはできるかね? アンタらの場合は。↑コレを?